トップ > クリエイティブオフィスのもたらす効果とは

クリエイティブオフィスのもたらす効果とは

オフィスのスペースは、「働きやすさ」といった、利便性のみを追及するだけの空間にしていいのでしょうか。
人は人生の3分の一を、このオフィスという空間で過ごしています。
私たちのオフィス空間のあるべき姿は、健康快適・創造空間です。
社員は健康的で快適な環境あってこそ、より創造性が膨らみ感性の高まる仕事が出来ると思います。
オフィス空間は機能性だけを求めていてはいけないのです、創造性が豊かな空間でないと!
オフィスを科学し、社員の「働く」を「より意欲的に創造性豊かに働く」に、変えることが出来る空間が、われわれの提供するクリエイティブオフィスであります。

  • クリエイティブオフィスはオフィスを科学し、各居室に求められている本来の機能を追及し、それぞれにより創造性を膨らむ仕掛けがあります。
  • 基本は社員の健康・快適を考えています、無垢等の自然素材を取り入れていく内装にします。
  • 内装の一つ一つに物語を取り入れ、自社が誇れる語れる空間にします。
  • 無垢板の非幾何学的な木目による創造性、香りや調湿・抗菌効果などの快適性・癒しの効果、肌触りによる木のぬくもり、そのような空間です。
  • オフィスの基本機能に、人が集まる、集いの仕組みを取り入れています。それは、用途に合わせて、自在に空間が変形する?そのような仕組みです。
  • 人が集まり自社に誇りを持ち、快適健康で、創造性が膨らむ空間!それが創造空間「クリエイティブオフィス」です。